MENU

JA岡山

MENU

2020年7月8日

営農情報

令和2年産飼料用米等の追加・変更受付について

平素よりJA事業に格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、この度、国から通知があり、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、加工用米、新規需要米(飼料用米・米粉用米等)の追加及び変更申請の受付が8月31日まで認められることになりました。

このため、既に加工用米、新規需要米(飼料用米・米粉用米等)の申請をいただいているかもしれませんが、本年度は8月17日まで追加申請を受付いたします。(販売推進・申請事務期間を考慮して設定)

ただし、それぞれの販売環境は以下のとおりになっていますので、追加受付は「飼料用米」を基本とします。産地交付金(1.2万円/10a)が交付される複数年契約(令和2~4年産)の取り組みとあわせてご検討をお願いいたします。

種類 情勢
加工用米 新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛の影響を受け、主な用途である酒造用向けの需要量が大幅に減退し厳しい販売環境。
飼料用米 輸入トウモロコシの代替に使用可能であり、大きな需要を抱えている実需者と取引しているため、大幅に生産量が増えても販売可能。

特に、主食用米の需要量は人口及び消費減の影響から減退傾向にあり、さらに新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛の影響を受け、主に外食向け需要が大きく減少していることから、令和2年産米は過剰在庫になることが懸念されています。

米価を維持するためにも積極的に飼料用米の取り組みをご検討ください。

資料:農林水産省「米をめぐる状況について(令和2年5月)」

資料:農林水産省「米に関するマンスリーレポート(令和2年6月)」

このページの内容については…

岡山市農業協同組合営農部 米穀課

TEL 086-225-3229FAX 086-225-3254

〒700-8535 岡山市北区大供表町1-1

JA岡山ソーシャルメディア
公式アカウント

Instagram
YouTube
牧石ねぎ.com
笑味ちゃん天気予報
みんなのよい食プロジェクト
JAグループ岡山
全農おかやま
農業ポータルおかやま
岡山県
岡山市
玉野市
瀬戸内市
吉備中央町
e-Tax 国税電子申告・納税システム