このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

概要

JA岡山の組織についてご説明いたします。

JA岡山の概要

JA岡山は、 2000年7月に岡山市内14JAが合併し新生岡山市農業協同組合として誕生し、2003年1月、2005年11月および2008年10月の合併を経て、岡山県の県庁所在地である岡山市を含む3市1町(岡山市(瀬戸町を除く)・玉野市・瀬戸内市・ 加賀郡吉備中央町の一部)を管内とする広域JAとなっています。

岡山県は"晴れの国おかやま"と称されるように、1年を通じて晴れの日が多く穏やかな気候で災害も少なく住みやすい土地柄としてイメージされています。

当JAの管内は、その中南部に位置し、多島美を誇る瀬戸内海沿岸から緑豊かな吉備高原に至る自然環境と豊富な水資源に恵まれた地域です。また、古代より吉備文化発祥の地として栄え、多くの史跡や名勝を今も残し、歴史ロマンを随所で味わうこともできます。

JA事業の源である農業は、南部においては米・麦を基幹作物とし、中北部においては、桃・ブドウをはじめとする果物、野菜類など多種多様で高品質な農産物が生産されています。また、市街化区域を多くもつ中心部では、都市化・混住化の中で「農と住の調和したまちづくり」がすすめられています。

JA岡山では、こうした環境のもとで「ありがとう伝えて広がる協同の和」をコンセプトに地域とともに歩んでいます。

組合概要

平成28年7月1日現在
名称
岡山市農業協同組合(JA岡山)
所在地
〒700-8535 岡山市北区大供表町1-1
代表
TEL:086-225-3251
FAX:086-225-9878
設立
平成12年7月1日
地区
岡山市(東区瀬戸町を除く)、玉野市、瀬戸内市及び加賀郡吉備中央町の加茂川地区
役員数
61人(平成28年6月26日に就任した役員数)
  • 経営管理委員 47人
  • 常勤理事 5人
  • 常勤監事 1人
  • 非常勤監事 8人
職員数
790人
ほか契約職員・派遣職員294人
主要施設
事務所
52か所
農業倉庫
41棟
ライスセンター
15棟
カントリーエレベーター
8棟
種子センター
2か所
集荷場
76か所
農産加工施設
28棟
真空予冷施設
2棟
農業資材店
7か所
直売所
12か所
子会社
株式会社 JA岡山
設立
平成18年7月10日
事業内容
エネルギー事業(LPガスセンター、給油所)、農機車輌事業(農業機械、自動車(オートパル))、Aコープ、葬儀(やすらぎ)
株式会社 ジェイエイ岡山
設立
平成3年7月1日
事業内容
不動産の管理・賃貸借など
株式会社 JAアグリ岡山
設立
平成18年7月12日
事業内容
水田・畑作の経営、農作業受託など

このページの内容については…