広報担当ブログ

2013年08月06日

『岡山の旬の食を訪ねる!桃シリーズ』食育ツアー実施!

清水白桃を思い切り味わう参加者の皆様

 8月2日と6日、株式会社農協観光とJA岡山一宮選果場果樹部会、当JAが協力して「岡山の旬の食を訪ねる!桃シリーズ」と銘打った食農教育企画ツアーを催行しました。両日程とも定員80人を超える参加申し込みがあり、キャンセル待ちが出るほどの人気でした!
 ツアーは2班に分かれ、それぞれJA岡山管内の足守メロン団地でメロンの試食、吉備中央町農園でブルーベリー狩りを体験。岡山市北区一宮地区にある一宮中央選果場で合流しました。桃の香りで満たされた同選果場内を見学した後、清水白桃を一人一玉試食しました。試食したツアー客は「とても甘くて、果汁が溢れてくる」「やはり一宮の桃は美味しい」と話されていました。選果場に隣接する農産物直売所フルーツ王国一宮直売所も、桃を買うツアー客で賑わいました。
 その後、昼食では岡山産の黄ニラを使った「黄ニラばら寿司弁当」が用意されたほか、農産物直売所はなやか中央店で買い物を楽しみました。ツアー参加者は「岡山産の農産物を満喫できるツアーだった。来年もぜひ参加したい」とのご感想をいただきました!

本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。
予めご了承ください。

このページの内容については…