アグリキッズブログ

2018年11月の一覧

○出荷販売体験

 前回の講座で農産物直売所の仕組みを学習し、手作りのPOPを作成しました。今回はいよいよ販売体験です。場所は県下でも有数の来店者を誇る、「JA岡山はなやか中央店」で行ないました。収穫したニンジンとジャガイモの中にはヒビ割れや又割れ、大きさの不揃いなものなど様々でしたが、元気な声で「ニンジン、ジャガイモはいかがですか」と買い物客に呼びかけ、準備した100袋は20分ほどで売り切れました。

販売体験1
販売体験2
販売体験3
販売体験4
販売体験5
店内1
店内2

○ジャガイモとニンジンの収穫

 販売用に袋詰めされた野菜は、前日にスタッフが収穫したもので、持ち帰り用のジャガイモとニンジンは、クラブ生自らが収穫しました。土まみれになりながら大小様々で、色んな形のジャガイモを掘り出し、少し乾き気味のニンジン畑からは、ニンジンが折れないように、大切に引き抜きました。袋いっぱいのジャガイモとニンジンを抱え、満足そうな様子がとても印象的です。
 野菜を育て収穫し、自身でその野菜を販売する一連の体験を通じて、収穫の喜びだけでなく、食べることの大切さや喜びを感じてもらい、野菜をもっと好きになってもらいたいです。

ジャガイモ1
じゃがいも2
じゃがいも3
じゃがいも4
にんじん1
にんじん2
にんじん3
にんじん4

○稲刈り体験

あぐりキッズクラブ第6回講座は稲刈り体験です。指導課職員から手刈りをする際の稲や鎌の持ち方などについて説明を受け、体験をスタートしました。初めて扱う鎌を慎重に使って刈り、刈った稲を渡されたクラブ生は、穂を落とさないよう切り口を揃え、コンバインで待っている生産者や職員へ運びます。役割を交代しながら1時間ほどで稲刈りを終えました。お米は精米し第8回講座の閉講式でクラブ生にプレゼントされます。今から楽しみですね。

稲刈り1
稲刈り2
稲刈り3
稲刈り3
稲刈り5
稲刈り6
稲刈り7
稲刈り8

○『ちゃぐりん』の朗読

『ちゃぐりん』10月号に掲載の「牛と米のふるさとから」をクラブ生が朗読しました。「新米の話」には、新米と古米の違い、収穫への感謝や喜び、お米の大切さについて書かれています。お米のおいしさについて考える機会になれば嬉しいです。

読み合わせ1
読み合わせ2
読み合わせ3

○販売体験の事前学習とPOP作り

次回の第7回講座では、収穫した野菜を農産物直売所で販売します。その事前学習として、施設の特徴や、出荷を行なう生産者と働く人についての学習と、販売をするジャガイモとニンジンのPOP作りをしました。価格はそれぞれ100円と決め、消費者が買いたいと思うようなPR文句をチームで考え、色とりどりに仕上げました。

産直1
産直2
産直3
産直4
産直5
産直6

このページの内容については…