ピックアップ情報

営農情報やJA共済・JAバンク、特産品の販売やAコープの特売など、JA岡山の様々な情報をお届けします。

2018年11月14日 【営農情報】

平成30年産米の共同計算の目標について

JA岡山では、平成30年産米の共同計算において次のような目標を設定しています。 

平成30年産米共同計算にかかる流通経費の項目別単価上限見通し(うるち米)

(単位:円/60㎏、税込)
内容 金額
流通・保管に係る経費 559
  概算金金利等 48
保管料・入出庫料等 410
保険料・補償料  
運賃 50
安心安全等検査費用 21
集約保管等経費 30
事故処理経費  
生産・集荷・販売等に係る経費 220
  集荷等経費 140
直接販売等経費 70
広告宣伝費等経費 10
需給調整経費  
県産米推進協議会等経費  
監査委員会等経費  
その他経費 85
  フレコン使用料 80
全農繰越金  
その他 5
検査経費  
手数料 445
  全農手数料  
JA手数料 445
合計 1,309
(注)
1.全銘柄・全等級平均価格で試算しております。
2.フレコン使用料については、フレコン出荷者のみの負担とします。

平成30年産米共同計算にかかる流通経費の項目別単価上限見通し(もち米)

(単位:円/60㎏、税込)
内容 金額
流通・保管に係る経費 921
  概算金金利等 70
保管料・入出庫料等 750
保険料・補償料  
運賃 30
安心安全等検査費用 21
集約保管等経費 50
事故処理経費 2
生産・集荷・販売等に係る経費 185
  集荷等経費 140
直接販売等経費 35
広告宣伝費等経費 10
需給調整経費  
県産米推進協議会等経費  
監査委員会等経費 4
その他経費  
  フレコン使用料  
全農繰越金  
その他  
検査経費  
手数料 380
  全農手数料 35
JA手数料 345
合計 1,492
(注)
1.全銘柄・全等級平均価格で試算しております。
2.フレコン使用料については、フレコン出荷者のみの負担とします。

平成30年産米共同計算にかかる流通経費の項目別単価上限見通し(酒造好適米)

(単位:円/60㎏、税込)
内容 金額
流通・保管に係る経費 336
  概算金金利等  
保管料・入出庫料等 265
保険料・補償料  
運賃 20
安心安全等検査費用 21
集約保管等経費 30
事故処理経費  
生産・集荷・販売等に係る経費 150
  集荷等経費 140
直接販売等経費  
広告宣伝費等経費 10
需給調整経費  
県産米推進協議会等経費  
監査委員会等経費  
その他経費 95
  フレコン使用料 95
全農繰越金  
その他  
検査経費  
手数料 667
  全農手数料  
JA手数料 667
合計 1,248
(注)
1.全銘柄・全等級平均価格で試算しております。
2.フレコン使用料については、フレコン出荷者のみの負担とします。

平成30年産米共同計算にかかる流通経費の項目別単価上限見通し(加工用米)

(単位:円/60㎏、税込)
内容 金額
流通・保管に係る経費 235
  概算金金利等  
保管料・入出庫料等 229
保険料・補償料  
運賃 6
安心安全等検査費用  
集約保管等経費  
事故処理経費  
生産・集荷・販売等に係る経費 140
  集荷等経費 140
直接販売等経費  
広告宣伝費等経費  
需給調整経費  
県産米推進協議会等経費  
監査委員会等経費  
その他経費 70
  フレコン使用料 70
全農繰越金  
その他  
検査経費  
手数料 352
  全農手数料  
JA手数料 352
合計 797
(注)
1.全銘柄・全等級平均価格で試算しております。
2.フレコン使用料については、フレコン出荷者のみの負担とします。

平成30年産米共同計算にかかる流通経費の項目別単価上限見通し(備蓄米)

(単位:円/60㎏、税込)
内容 金額
流通・保管に係る経費 245
  概算金金利等  
保管料・入出庫料等 229
保険料・補償料  
運賃 16
安心安全等検査費用  
集約保管等経費  
事故処理経費  
生産・集荷・販売等に係る経費 140
  集荷等経費 140
直接販売等経費  
広告宣伝費等経費  
需給調整経費  
県産米推進協議会等経費  
監査委員会等経費  
その他経費  
  フレコン使用料  
全農繰越金  
その他  
検査経費  
手数料 405
  全農手数料  
JA手数料 405
合計 790
(注)
1. 全銘柄・全等級平均価格で試算しております。

平成30年産米共同計算にかかる流通経費の項目別単価上限見通し(米粉用米)

(単位:円/60㎏、税込)
内容 金額
流通・保管に係る経費 190
  概算金金利等  
保管料・入出庫料等 150
保険料・補償料  
運賃 40
安心安全等検査費用  
集約保管等経費  
事故処理経費  
生産・集荷・販売等に係る経費  
  集荷等経費  
直接販売等経費  
広告宣伝費等経費  
需給調整経費  
県産米推進協議会等経費  
監査委員会等経費  
その他経費 72
  フレコン使用料 72
全農繰越金  
その他  
検査経費  
手数料 105
  全農手数料  
JA手数料 105
合計 367
(注)
1.全銘柄・全等級平均価格で試算しております。
2.フレコン使用料については、フレコン出荷者のみの負担とします。

平成30年産米共同計算にかかる流通経費の項目別単価上限見通し(飼料用米)

(単位:円/60㎏、税込)
内容 金額
流通・保管に係る経費 190
  概算金金利等  
保管料・入出庫料等 111
保険料・補償料  
運賃 79
安心安全等検査費用  
集約保管等経費  
事故処理経費  
生産・集荷・販売等に係る経費 26
  集荷等経費  
直接販売等経費 26
広告宣伝費等経費  
需給調整経費  
県産米推進協議会等経費  
監査委員会等経費  
その他経費 110
  フレコン使用料 110
全農繰越金  
その他  
検査経費  
手数料 60
  全農手数料  
JA手数料 60
合計 386
(注)
1.全銘柄・全等級平均価格で試算しております。
2.フレコン使用料については、フレコン出荷者のみの負担とします。

このページの内容については…