ピックアップ情報

営農情報やJA共済・JAバンク、特産品の販売やAコープの特売など、JA岡山の様々な情報をお届けします。

2017年10月26日 【営農情報】

農産物検査業務規程の一部変更について

農産物規格規程の一部改正により、「農産物検査を行う産地品種銘柄について」の一部が改定され、岡山県の産地品種選択銘柄に水稲うるちもみ及び水稲うるち玄米の「あきだわら」と、醸造用玄米の「吟のさと」の2品種が追加になりました。今後この2品種の銘柄検査を行う事が出来るよう農産物検査業務規程に品種銘柄の追加を行うものです。

農産物検査業務規程

必須銘柄(岡山県)

種類 水稲うるちもみ及び水稲うるち玄米
あきたこまち、アケボノ、朝日、コシヒカリ、ヒノヒカリ
種類 水稲もちもみ及び水稲もち玄米
ココノエモチ、ヒメノモチ、ヤシロモチ
種類 醸造用玄米
雄町、山田錦
種類 普通小麦
シラサギコムギ、ふくほのか
種類 普通大粒大麦
おうみゆたか、ミハルゴールド
普通 普通はだか麦
イチバンボシ
種類 普通大豆及び特定加工用大豆(大粒大豆及び中粒大豆)
サチユタカ、タマホマレ、トヨシロメ、フクユタカ

選択銘柄(岡山県)

種類 水稲うるちもみ及び水稲うるち玄米
アキヒカリ、キヌヒカリ、きぬむすめ、吉備の華、中生新千本、日本晴、ヒカリ新世紀、ひとめぼれ、みつひかり、ミルキークイーン、夢の華、にこまる、あきだわら
種類 醸造用玄米
吟のさと
種類 普通大粒大麦
スカイゴールデン
種類 普通小麦
せときらら

このページの内容については…