広報担当ブログ

2018年10月の一覧

あいさつする宮武博経営管理委員会会長

10月9日、備南施設茄子選果場にて平成30年度備南施設茄子部会「千両なす」出荷進発式が開催されました。これは岡山県産野菜を代表する「千両なす」を広くアピールするために行うものです。

テープカットに臨む参加者

「千両なす」を積んだトラックの前でテープカット。「千両なす」は京阪神の市場、特に京都方面では漬物用として重宝されており、市場からの評価も上々です。

「千両なす」を使った料理の試食も行われました

会場では備南施設茄子部会の婦人部の方が作った「千両なすのみそ汁」と「千両なすのしょう油漬け」、地元産米で作ったおにぎりが振る舞われ、千両なすの美味しさをPRしました。

本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。
予めご了承ください。

このページの内容については…