広報担当ブログ

2017年09月06日

お盆セール買い物客で賑わう JA岡山直売所

冷やしにゅうめんとぶどうジュースを振る舞う女性部員

 JA岡山農産物直売所はなやか長船店は8月11日、お盆特売セールを開きました。
 セールはお盆で旬の野菜や果物、花の需要が高まる時期に地元農産物を販売し、地産地消運動を広めるのが目的です。当日は開店の午前9時前からたくさんの買い物客が訪れました。
 店内では、お盆用の切り花やしきび、さかきが人気で、アスパラガスや夏秋なす、キュウリなど地元産の野菜やニューピオーネと白桃の詰め合わせ等が次々と売れていました。
 店頭では、JA岡山女性部長船支部と上道支部が、米粉団子の入った冷やしにゅうめんと、地元産のブドウ「キャンベル」を材料に使ったジュースを買い物客に無料で振る舞ったほか、おからドーナツとテンペコロッケを実演販売し、イベントを盛り上げました。
 当JA上道支部の根岸悦子支部長は「朝から気温が高かったけれど、チラシのおかげで多くの人がセールに来ていただいた。9月9日に開催する産直まつりにもぜひ来てもらいたい。」と話しました。

このページの内容については…