広報担当ブログ

2017年04月19日

新入職員と社員 熱意持ち業務に

決意表明する新入職員代表の市場職員(中央)

JA岡山と当JA子会社の株式会社JA岡山は4月3日、JA岡山本所ビルで平成29年度の入組式・入社式を開催しました。今年度採用されたJA岡山の新入職員は48人(うち契約職員から正職員への採用職員13人)、株式会社JA岡山の新入社員は5人となりました。
式にあたり、JA岡山経営管理委員会の宮武博会長が「お互いに切磋琢磨しながら、JA岡山を支えていく素晴らしい職員・社員に成長されることを確信している。熱意と高い志を持って業務に取り組んで欲しい」とあいさつされました。役員・幹部職員から新入職員・社員に向けてエールが送られました。
その後、新入職員・社員を代表して市場職員が「常に向上心並びに改善改革の精神を持ち、自ら考え自ら行動できる職員・社員を目指し、業務に精励いたします」と決意表明し、業務への意気込みを見せました。
新入職員と新入社員は研修を経て、各部署に配属されます。

このページの内容については…