広報担当ブログ

2016年12月29日

お飾り、甘酒など人気の加工品が朝市にずらり

朝市で加工品を販売する小山支部長

JA岡山女性部高島支部は12月17日、恒例の高島朝市を岡山市中区国府市場のJA岡山高島支所で開きました。年に2回の女性部の朝市は好評で、早朝の冷たい空気にも関わらず会場は開店前から買い物客の行列ができるほど。開店と同時に女性部の加工品を次々とを買い求めました。


朝市には正月準備のためのお飾りやもち、おこわ、米麹人気で話題の甘酒や地元特産米の「雄町」を使った雄町米味噌、豆腐、テンペ入りあげなど人気の加工品がずらり。買い物客は女性部員と会話をしながら買い物を楽しみました。また、女性部員が温かい甘酒を振舞い、買い物客に喜ばれました。



同支部の小山支部長は「準備が大変だったが、甘酒や雄町米を使った味噌など人気だった。楽しみにしてくださる方が多いので次回も頑張って開催したい」と意気込みを話しました。

このページの内容については…