広報担当ブログ

2016年09月29日

女性部の新たな魅力発信へ JA岡山女性部フレミズ部会設立

就任あいさつをする河原部会長

 JA岡山管内の岡山市北区大元上町の結婚式場「ルメルシェ」で9月28日、JA岡山とJA岡山女性部は「JA岡山女性部フレッシュミズ部会設立式」を開催。フレッシュミズ(45歳未満の女性部員)と女性部員、JA役職員28人が出席しました。

 今回の設立は、岡山県女性組織協議会で活動を休止している「JA岡山県女性組織協議会フレッシュミズ部会」の再設置に合わせたもの。現在当JA女性部では、4支部で計44人のフレッシュミズが活動しています。部会設立をきっかけに高齢化で部員減少が進むなか、今後は若い感性を取り入れた女性組織としてさらなる活動の活発化を目指しています。
 式では女性部の北川部長が「フレッシュミズの皆さんは元気な方が多く、安全・安心な食に興味を持っていて心強い。次代を育てるという意味でもフレッシュミズ部会に期待しています」とあいさつ。その後の議事で、女性部足守支部フレッシュミズの河原さんが初代部会長に選出されました。河原部会長は「『ちゃぐりんフェスタ』などの女性部活動で徐々に仲間が増えた。子育て中の母親でも参加できるので、メンバーを集め、伝統の地域食を伝える活動などに取り組みたい」と意気込みを示しました。
 閉会にあたりJA岡山女性部足守支部の赤木支部長が「笑顔のある楽しいところに女性は集う。今後も楽しく活動してほしい」とフレッシュミズにエールを送りました。

このページの内容については…