広報担当ブログ

2016年09月27日

輝く女性に変身 JA岡山女性大学「なでしこカレッジ」が開講

ランチを味わいながらマナーを学ぶ受講生

 JA岡山では20代~40代の女性を対象に女性大学「なでしこカレッジ」を開講しています。このカレッジでは、様々な学習を通じて心豊かな地域づくりと仲間づくりを行うとともに、次世代リーダーの養成に取り組んでいます。今年度から2年間は全20回のカリキュラムを組み、食や農、健康、美容など様々な分野について学びます。
 第1回目の9月26日は、岡山市北区駅元町のホテルグランヴィア岡山で開講式と「JA学習+テーブルマナー講座」を実施。50人が受講しました。
 開講式では、来賓の当JA女性部北川部長が「たくさんの方が参加してくれてうれしい。みんなで仲よく学んで女子力をアップしましょう」と挨拶し、当日のカリキュラムがスタートしました。
 前半の「JA学習」で、当JAの芦田常務理事がJAのしくみや役割について分かりやすく説明。受講生はJAの事業活動が多岐に渡ることや、自分たちの身近な存在であったことを改めて知りました。
 続いて行われたのは、同ホテルのシニアソムリエ・藤川さんによる「テーブルマナー講座」。受講生はフランス料理のフルコースを味わいながら、左右どちらからイスに座るのが正しいか、食べ終わった後にナイフとフォークをどのように置くかなど、テーブルマナーを学びました。

このページの内容については…