広報担当ブログ

2016年03月15日

イチゴ需要期に合わせ販売促進フェア開催

西大寺産のイチゴをPRするJA職員

 JA岡山とJA岡山西大寺いちご部会は3月18日、JA全農おかやまとイトーヨーカドー岡山店の協力のもと、「JA岡山西大寺産いちご販売促進フェア」を岡山市北区下石井のイトーヨーカドー岡山店で開催しました。
 これは管内のイチゴ産地である、西大寺地区産の「さちのか」、「おいCベリー」など、旬のイチゴの販売促進と知名度向上、消費拡大が目的で、JA職員が西大寺産のイチゴの試食と販売を行いました。ひな祭り前の2月28日にも販売促進フェアを実施し、家族連れの買い物客などに好評でした。
 営農部園芸課の吉村課長は「3月に入ると暖かくなり、イチゴの出荷量も増えてくる。おいしい西大寺産のイチゴをたくさんの方に食べてもらいたい」と話しました。

このページの内容については…