広報担当ブログ

2016年02月17日

スイートピー見学会開く

スイートピーの巻きひげの取り方を指導する山本さん

 2月10日、岡山県玉野市下山坂の花生産者山本さんの3アールのビニールハウスで玉野市立鉾立小学校の3年生9人がスイートピーの栽培を見学しました。
 山本さんはスイートピーを栽培し始めて26年目。現在「ファーストレディー」や「ラベンダー」、「レッドブルー」、「スカーレット」など9品種を栽培しています。切花に染色液を吸わせることで様々な色のスイートピーを作り、JA岡山経由で大阪市場へ出荷しています。児童らは山本さんからスイートピーの品種の説明や栽培について説明を受けた後、スイートピーの巻きひげ取りを体験しました。児童らは質問などしながら熱心にメモを取りました。

山本さん(左上)に花束をもらって記念撮影

 山本さんは「スイートピーの見学会も今年で7年目。子どもがハウスに入る機会はなかなかないので珍しい体験ができていると思う。子どもたちの喜ぶ顔が嬉しいし、玉野の花をもっと好きになってほしい」と話しました。

色とりどりのスイートピー

スイートピー、とっても綺麗でした!

このページの内容については…