広報担当ブログ

2015年11月27日

西大寺のイチゴ「さがほのか」出荷始まる

美味しい西大寺のイチゴ
ぜひ食べてみてください

 

 JA岡山管内の西大寺地区で、イチゴ「さがほのか」の出荷が始まりました。
 JA岡山西大寺いちご部会は11月16日、同JA西大寺支所に隣接する中央選果場でイチゴの出荷作業を行いました。この日は生産者の立川さん、田中さん、奥山さんが、早朝から収穫した「さがほのか」127パックを荷造りし、岡山市場に初出荷しました。同部会では「さちのか」、「おいCベリー」などを順次出荷し、来年の6月までイチゴの出荷が続きます。
 今年は例年より暖かい日が続いたことで、1週間早く出荷が開始されました。今年の出来栄えは色付きよく、品質は上々。適度な糖度と酸味で美味しく仕上がっているそうです。
 同部会の那須部会長は「これからクリスマスに向けてどんどん出荷量が多くなる。美味しい西大寺のイチゴをぜひたくさんの人に食べてもらいたい」と笑顔で話してくださいました。

このページの内容については…