広報担当ブログ

2015年10月30日

第26回足守メロンまつりが今年も開催!

買い物客の応対に大忙しのテント内

 

美味しそうなメロンの試食も大人気

 

私たちが愛情こめて作っています♡

 

揚げたてのテンペコロッケ美味しいですよ

 

 JA岡山管内の岡山市北区足守地区の近水園・陣屋跡周辺で10月18日、足守地域活性化推進事業実行委員会が第26回足守メロンまつりを開催しました。

 岡山市北区足守地区の特産品である足守メロンや足守なす、間倉ゴボウなどが市価よりも安価に販売され、多くの家族連れで賑わいました。

 JA岡山足守メロン部のテントでは、生産者が毎年足守メロンの直売を行っており、これを買い求めるため、開店前から長蛇の列ができるほどの人気ぶり。用意していたメロンは1時間程度で完売しました。
 会場では、農産物の販売に加えて足守メロンなどの試食も行われたほか、JA岡山足守なす部の生産者が調理した、足守なすを使った浅漬けなどが振舞われました。

 またJA岡山女性部足守支部が山菜おこわ、テンペコロッケなどの加工品や自宅で栽培した野菜を販売。JA岡山パン工房の販売した米粉パンも好評のうちに短時間で完売しました。

 特設ステージでは地元の小中学生や各種団体によるダンスや和太鼓の演奏などが披露され、まつりを盛り上げていました。

このページの内容については…