広報担当ブログ

2014年07月22日

女性部藤田支部 親子で手打ちうどん作り

たくさんの親子が参加しました

 女性部藤田支部は7月22日、岡山市南区藤田の藤田農産加工施設で「親子ちゃぐりんフェスタ」を行い、地域の子どもと保護者約40人が参加しました。


 子ども達は女性部員や保護者に手伝ってもらいながら、中力粉と塩水を混ぜ合わせ、こしが出るように生地を足で踏んだり、包丁を使って切り分けたりしました。盛り付けは天の川に見立てたうどんの上に、型抜きしたチーズやハムなどを飾り、モロヘイヤとトウモロコシのかき揚げを添えました。初めてうどんを手作りする参加者が多く、「生地を伸ばすのが大変だったけど、おもしろかった」という感想を話しました。


 小見山支部長は「多くの子どもが参加してくれて嬉しい。親子ちゃぐりんフェスタでの料理体験が楽しい思い出になり、次世代への懸け橋の場になってほしい」と話しました。


 夏休みのおいしい、楽しい思い出になったのではないでしょうか!いいなあ!

このページの内容については…