広報担当ブログ

2014年05月15日

女性部長船支部 地産地消料理教室

豆腐とひじきのピリ辛ハンバーグができあがり

 JA岡山女性部長船支部は5月15日、健康寿命100歳プロジェクトの一環として、長船支所で地産地消料理教室を開きました。JA岡山厚生連管理栄養士の松岡さんを講師に招き、地元の野菜を使った料理4品に挑戦しました。
 
 ①旬のタケノコを使った「鶏そぼろとタケノコのまぜご飯」
 ②体を温めてくれる効果を持つ根菜を使った「根菜たっぷり汁」
 ③鶏挽肉と同量の木綿豆腐を使った「豆腐とひじきのピリ辛ハンバーグ」
 ④混ぜ合わせるだけで簡単にできる「オレンジヨーグルトゼリー」
 
 小山支部長は、「新年度加入の部員が参加して、活気ある楽しい料理教室になった。料理と旅行が好きな部員が多く集まっているので、仲間づくりのためにも活動を活発にしていきたい」と話しました。
 
 色の濃い野菜は、少し小さめに切ると上品に仕上がるそうです。ぜひ「根菜たっぷり汁」を 作ってみよう!

このページの内容については…