広報担当ブログ

2014年02月26日

男性料理教室が大人気

男性の調理を女性部員がサポート

 JA岡山女性部各支部では編み物や生け花など文化教室を定期的に開き、部員同士の絆を深めるとともに心豊かな生活づくりに取り組んでいます。JA岡山女性部妹尾支部では6年前から男性料理教室を開き、調理と会食を楽しんでいます。教室は2ヶ月に1回ペースでしたが、好評のため2年前から毎月第4水曜日に開催するようになりました。

 同支部は2月26日、南区妹尾のJA岡山妹尾事業所で男性料理教室を開催し、地域の男性8人と女性部員10人が参加しました。教室ではJA岡山厚生連の松岡管理栄養士を講師として、「五色ごはん」「ピリ辛けんちん汁」「豚肉の香味から揚げ」「塩ラーメンケーキ」など、手軽にできて美味しい地産地消料理を調理。さらに同地区で栽培したキビを使ったキビ餅も調理しました。参加した男性達は女性部員のサポートを受けながら、手際よく調理しました。完成後に全員で、料理の感想や次回何を作ろうかなど、和気あいあいと話し合いながら試食を楽しみました。

 夫婦で参加した浅越さんは「教室開始時から参加している。妻が出かけている時など自分で調理できるようになった。楽しく参加しているので、今後もできるだけ参加したい」と笑顔で話しました。

このページの内容については…