広報担当ブログ

2013年09月21日

JA岡山女性部西大寺支部カルチャー教室発表会

女性部員による傘踊り

JA岡山女性部各支部では、心豊かな生活を送る一助として多種多様なカルチャー教室を開いています。部員が集って活動し、協力したり、ふれあうことでお互いの絆を深めています。農作業と同様に、踊りや編み物、歌、料理と、女性部員の生きがいと地域コミュニティづくりに一役買っています。
 JA岡山女性部西大寺支部は9月21日、JA岡山西大寺支所でカルチャー教室発表会を開催しました。これは1年に1回、各教室が1年の成果を発表する場で、たくさんの女性部員や地域住民が参加しました。

大正琴を演奏する女性部員

 発表会では、同地区の古典芸能である銭太鼓を皮切りに、太極拳、3B体操、すず心、料理、カラオケ、大正琴、コーラス、傘踊り、機械編みのファッションショー、お手玉の演舞など、ステージ上で多彩な活動発表が行われ、観客らを楽しませました。
 会場では同支部加工品のばら寿司やおこわ、うどん、おでん、ケーキなどが販売され、参加者らは思い思いの料理を購入して味わいました。また、バザーも人気で、参加者らは次々と商品を買い求めていました。
 同支部の西山なつ枝支部長は「皆、精一杯一年間の成果を発表していた。来年に向けて、今後も頑張っていきたい」と笑顔で話していました。

このページの内容については…