広報担当ブログ

2013年05月09日

JA岡山女性部、第13回通常総会開催

JA岡山女性部は5月9日、西大寺支所で第13回通常総会を開催しました。

津軽三味線師範の蝦名宇摩さん

総会では同女性部の水藤恭子部長から、安心安全な加工品づくりへの取り組み、フレッシュミズ部会の設立への協力の呼びかけや家の光普及推進の協力への感謝の気持ちが伝えられました。また同JAの横江博通経営管理委員会副会長が、女性の感性を取り入れた新しいJA活動への協力を呼びかけました。
平成24年度の活動報告・収支決算や平成25年度の活動計画・収支予算など6議案が提案され承認されました。また部長・副部長の退任に伴い、同女性部岡山支部の北川貞子さんが新しく部長に就任したほか、新役員が決定しました。役員一同気持ちを新たに活動することを誓しました。任期は平成26年度通常総会の終了後までです。
また総会の最後に、水藤部長からTPP交渉参加反対の特別決議が提案され、満場の拍手の中、承認されました。
総会終了後、記念講演として津軽三味線師範の蝦名宇摩さんが「津軽三味線と奄美の島唄」のミニライブを披露。東日本大震災の体験談や、支援活動の話を交え、継続的な支援を呼びかけました。

このページの内容については…