広報担当ブログ

2012年10月12日

女性部興除支部が揚げ五目豆と塩麹づくりに挑戦

大豆を揚げる部員

女性部興除支部が料理教室を開き、地元の大豆を使って揚げ五目豆と塩麹づくりに挑戦しました。

一晩水に浸けた大豆

揚げ五目豆の料理では、一晩水に浸けた大豆を使いました。

油で揚げた大豆

油で揚げる作業は大変そうでしたが、カリッと揚がった大豆はこんがりきつね色でとても美味しそう♪

Aコープ商品の塩こうじ

塩麹づくりで使う、今回の塩麹はAコープ商品の乾燥塩麹を使いました。お米は100%国産なので安心・安全です。

塩麹を混ぜる部員ら

部員たちは持参したパックの中に乾燥米麹と塩、水を入れてかき混ぜていきました。

油で揚げた材料を調味料の中に入れていく部員

塩麹を発酵させている間に先ほど油で揚げた大豆やレンコン、ゴボウと調味料を混ぜ合わせていきます。

ちなみにこの「揚げ五目豆」は広報誌「ぱれっと」のVol.31で紹介されています。作り方はJA岡山のHPから見ることができるので興味のある方はぜひ1度見てください。酢を使っているので身体にもいいし保存食にもばっちり。簡単に作れる料理なので皆さんもぜひ作ってみてくださいね。

塩麹を使った料理を紹介する厚生産業の関係者

塩麹づくりの後、厚生産業(株)の方から塩麹を使った鶏肉料理の紹介もありました。試食した部員さんたちは「お肉が柔らかい」「味も美味しい」などと大絶賛していました。

皆さんもぜひAコープ商品「米こうじ」で色々な料理に挑戦してみてください♪

このページの内容については…