広報担当ブログ

2012年06月25日

女性大学「なでしこカレッジ」開講

挨拶する水藤学長

JA岡山女性部が、次世代リーダーの養成と女性部組織の基盤強化につなげようと女性大学「なでしこカレッジ」を開講しました。今年度は新しい取り組みとして、教室の横に託児所を設置。講義の間、先輩女性部員が子供たちの面倒を見て、子育て中の若い女性部員も、参加しやすいようにしました。講義内容も「ゆかたの着付け」や「岡山の伝統料理へ挑戦」など、参加者も一緒に楽しめる体験型の講義を幅広く企画しています。

開講式では、水藤恭子学長が「地域社会において女性の担う役割はますます重要になってきている。この女性大学で、地域の文化活動などを一緒に勉強しながら生活の充実を目指し、仲間作りや生きがいづくりを学び、一緒にJAや地域を盛り上げていこう」と挨拶しました。

笑いヨガを体験する参加者

第1講では、廣江まさみさんを講師に迎えて「美女力アップ笑い講座」と題し、笑いと深呼吸、体操を組み合わせた笑いヨガやリンパマッサージの方法などを教わりました。みんな楽しそうです♪

笑いヨガをする常務

みんなでワイワイと笑いヨガをしている中、ふと横を見るとなんと常務が!!

親指を上にして「ぐ~♪」。ノリノリでした(笑)

リンパマッサージを体験する参加者

笑いヨガの後は、リンパマッサージの方法を学びました。皆さんやはり「美」については興味津々。みんな顔がマジです☆

お経を読むマネをして遊ぶ子供たち

女性部員が笑いヨガなどを学んでいる間、子供たちはなんと!お坊さんの真似をして遊んでいましたよ?!これには、先輩女性部員もビックリ!!でも何だかとっても様になってる(笑)

ハーブスティック作りに挑戦する部員

続いて、ハーブティーと女性部員手作りの米粉シフォンケーキを味わいながら、ラベンダーのハーブスティック作り体験をしました。会場はラベンダーのとってもいい香りが漂っていて、とっても癒されました。意外と細かい作業に皆さん悪戦苦闘しながら挑戦していました。

第2講は夏の装い「ゆかたとヘアアレンジ」をテーマに8月に開講する予定です。

このページの内容については…