広報担当ブログ

2012年06月18日

職員が水稲の農作業にチャレンジ!!

苗箱の補充を行う職員ら

JA岡山では、水稲栽培未経験の職員を対象とした、農作業体験研修がスタートしました。この研修は、体験を通じてJA職員の農業への総合的理解を深めるため行われています。

この日は早朝から集まって苗箱運びや田植え体験などに挑戦。みんな一生懸命に作業に取り組みました。

専門営農指導員から操作を教わり田植え機を操作する職員

この写真は、専門営農指導員から田植え機の操作を教わり田植えをする職員です。広報担当員も少しだけ操作させてもらいました。苗を真っ直ぐ植えて行くのは思ったより大変なんですよ~!!でも初☆田植え機乗りはとっても面白かったです♪

手植えを行う職員

最後に、参加した職員全員で苗の手植えを行い、田植え綱に沿ってみんなで丁寧に植えていきました。

皆さん朝早くからお疲れ様でした。これからの作業も頑張りましょう☆

このページの内容については…