広報担当ブログ

2012年04月25日

若手農業者が頑張ってます!!

採れたてのタマネギを手にする若手農業者

ぱれっと6月号の「農を担う」の取材に行ってきました。今回取材に行ったのは藤田地区。タマネギや米などを栽培している若手農業者さんのところにお伺いしました。

改造した田植え機で防除する若手農業者

笑顔がとっても爽やかなお兄さんは今年で就農して2年目。以前は食品関係の会社にお勤めされていたのですが、食の安全・安心を自分で考えてみたいという思いから就農を決意したんだとか。かっこいいですね☆毎日、収穫したり防除したりと忙しい日々を過ごしています。

収穫したタマネギを手にする皆さん

今は叔父さん夫婦と従業員でタマネギの収穫にあたっています。今日行った時には皆さん一つひとつ手でタマネギを収穫していたのでとっても大変そうでした。しかし自分たちが一生懸命作ったタマネギが収穫できたときはとても嬉しくやりがいを感じるんだとか。農業の魅力はものを作る喜びを感じられることなんだそうです。

新しくオープンする直売所の看板

4月末には岡山市南区千鳥町に新しく直売所をオープンします。
地元で採れた新鮮な野菜をぜひ食べてくださいと話してくださいました。
今後の活躍が楽しみですね♪

詳しい住所は岡山市南区千鳥町15-1 「野菜ソムリエ 秀ちゃんの店」です。皆さん近くを通ったらぜひ足を運んでみてください!!

このページの内容については…