広報担当ブログ

2012年04月17日

今日は「なすび記念日」♪

挨拶する生産者ら

4月17日は「よいなす」の語呂もいいことから、日本記念日協会から「なすび記念日」と認定されています。今日は、全国でも有数の千両ナスの産地である備南地区でナスの消費拡大イベントが行われ、地元の保育園児がナスの収穫体験とナスカレー作りを行いました。

一生懸命ナスを収穫する園児

まず始めに生産者のほ場で園児が一生懸命ナスの収穫に挑戦。みんなハサミを器用に使いながら丁寧に収穫していました。

たくさんのナスが採れて笑顔の園児

収穫した園児が「みてみて~!!たくさん採れたよ!」と嬉しそうに自分達が採ったナスを見せてくれました。笑顔がとても可愛いです♪

ナスを切る園児

収穫体験の後は保育園に戻ってナスカレー作りに挑戦。みんな上手にナスを小さく切っていました。手を切らないように気をつけてね!!

たくさんのカメラマンに囲まれている園児ら

この日はテレビ局の方がたくさん来られていました。数を数えてみると計4台。すごいですね~☆

園児から人気のなすびマン

なすびマンの姿はナスそのものですね(笑)収穫体験の時から助っ人に来てくれて、園児から大人気でした♪

園児と一緒にナスカレーを食べるなすびマン

ナスカレーが完成したのでなすびマンも園児と一緒に試食していました。でも・・・何だか食べずらそう(笑)

美味しそうなナスピザ

カレーの他にもナスピザやナスの挟み揚げ、ナスゼリーも振舞われました。どれもとっても美味しそうでした。

園児からお礼を言われて嬉しそうな生産者ら

最後に南部第3営農経済センターのセンター長から閉会の挨拶が行われました。その後、園児が「ありがとうございました」と大きな声でお礼を言っていました。みんなこれからもナスいっぱい食べてね♪

このページの内容については…