広報担当ブログ

2012年01月20日

岡山シンフォニービルに行こう!!

テープカットする石井知事ら

岡山シンフォニービル創立20周年と東日本大震災の復興支援キャンペーン「がんばろう日本!岡山の元気をとどけよう」が1月22日(日)まで岡山シンフォニービルで開かれています。会場では、東北の物産品や岡山のB級グルメ、地場野菜などが集合し、たくさんの来場者で賑わっています。

JA岡山のブースと優しい笑顔の職員たち

当JAも20~22日まで、地元の農産物などを販売します。
20日は、職員が新鮮な管内の野菜を販売しました。
21日(土)は女性部岡山支部がテンペコロッケを、22日(日)は米粉パンを販売します。

お客さんで賑わうJAのテント

キャンペーン初日となる20日は平日にもかかわらず、たくさんの来場者がJAのテントに来てくださいました。皆さんどれにしようか迷っている様子。中でもトマトやイチゴなどが人気でした。

野菜を手にするお客さんたち

このお客さんはブロッコリーを手にしています。ブロッコリー美味しいですよね。私もブロッコリー大好きです♪マヨネーズと相性バッチリですよね。

採れたて新鮮な野菜

今回販売した野菜はハクサイやキャベツ、黄ニラなど全部で10品目。値段もイチゴとトマトを除いて一律200円で販売しました。どれも市価よりも約3割安だったんですよ!!

被災地の特産品

その他にも被災地域の特産品を販売する物産展も行っています。喜多方ラーメンやカレーなど東北の美味しいものが大集合。音楽演奏会や被災地域の復興状況パネル展も開かれています。
見るだけでも楽しいので皆さん、ぜひぜひ足を運んでください♪

このページの内容については…