広報担当ブログ

2011年11月16日

紫苑の収穫がピークを迎えています

紫苑を収穫する生産者

紫苑の収穫がピークを迎えているということで、ブドウ作りを初めて42年になるベテラン生産者のほ場にお邪魔しました。
ハウスの中に入るとあるある!!たくさんの紫苑が枝からぶら下がっていました。

紫苑

紫苑の皮は紫紅色で肉質は柔らかく多汁で種はありません。
広報担当員も早速1粒いただきパクリ!!ん~♪とってもジューシー!!

紫苑を手にする仲良し夫婦の生産者

忙しい旦那さんを支えるのが、明るく元気な奥さんです。
2人はとても仲がよくて取材中とても楽しかったです。
そんな仲良し夫婦が作ったブドウだからこそ余計甘いのかも(笑)。紫苑は県が推進するポスト次世代フルーツの1つです。ぜひ店頭などで見かけたら食べてみてください。

このページの内容については…