アグリキッズブログ

〇なすの収穫体験
初めてのなすの収穫!
生産者の鳥越悦明さんの挨拶のあと、初夏の暑いハウスの中でたくさん採りました。
100mもあるハウスに植えられたなすがなくなるくらいの勢いでした。

〇種まき、育苗ハウス見学
収穫後、実際になすの苗はどのようにしてつくられているのかを見学しました。
種まきの様子に興味深々!

〇ちゃぐりん勉強会
初めての試みとして、ちゃぐりんの勉強会をしました。
「料理を作ってみたい」、「親子で簡単に作れる料理が多い」、「クジラの写真をたくさん見られてよかった」などたくさんの感想が聞けました。
勉強会のあとは1講でよせられた質問をみんなで確認しました。

〇開講式
第6回JA岡山「あぐりキッズクラブ」が開講しました!
総勢24名で備南地区で千両なすについて学習していきます。
開講式では藤田学長の挨拶、職員の紹介の後、名札作りをしました。

開講式

〇自己紹介
名前や好きなスポーツなどをみんなで輪になって発表しました!

自己紹介①

自己紹介②

自己紹介③

〇レクリエーション
アイスブレイク(コミュニケーションを促すグループワーク)として「命令ゲーム」をしました。
間違えると自然と笑みがこぼれ、とても盛り上がりました。

レクリエーション

〇備南茄子選果場見学
施設の説明の後に荷受や選果作業、箱折り作業を見学しました。

選果場見学①

選果場見学②

選果場見学③

開講式・第1講集合写真

第6回JA岡山「あぐりキッズクラブ」に多数のご応募をいただきありがとうございました。
募集につきましては5月10日(金)をもちまして締切とさせていただきました。

今年度はクラブ生24名で12月まで一緒に学習していきます☆

第1講は6月1日(土)9時00分~JA岡山備南支所で行います!
内容は開講式、千両なすの学習、備南茄子選果場の見学です。お楽しみに♪

みんなの元気な顔が見れることを楽しみに待ってます☆

 JA岡山では、次代を担う子どもたちに「農業の大切さ」、「食の大切さ」を伝えるため、毎年「あぐりキッズクラブ」を開催しています。
 今年は『備南地区』の『千両なす』を教材として、全6回を予定。種まき見学、収穫など様々な体験学習を企画しています。
 締切は5月10日(金)となっておりますので、ふるってご参加ください。

※申込については添付の募集要項を確認後、応募用紙にてお申込みください。

第5回JA岡山「あぐりキッズクラブ」閉講式集合写真

第5回JA岡山「あぐりキッズクラブ」閉講式集合写真

もみすり、選別、精米の学習

クラブ生が育てたバケツ稲の穂を収穫してきてもらったものをもみすり、選別、精米の様子を学習しました。

稲藁リース作り①

JA岡山女性部高島支部から3人の講師を招き、青刈りをした稲を使い作りました。

稲藁を編むのが難しいはずが、あっという間に編み上げ、木の実や葉を使い飾りつけ、完成。

稲藁リース作り②

稲藁リース作り②

稲藁リース作り③

稲藁リース作り③

稲藁リース作り④

稲藁リース作り④

おにぎり大会

田植えから稲刈りまで一生懸命育てたお米を使っておにぎり大会開始!!

炊き立てのお米が来ると「おいしい」と言いながら食べていました。

「おかわり!!」クラブ生の勢いにお米をよそう職員が間に合わないくらいでした。

閉講式

副学長を務めるJA岡山 伊丹常務理事から修了の挨拶があり、5月から始まった第5回JA岡山「あぐりキッズクラブ」も終わりを迎えました。

参加してくださった皆様、協力していただきました地域の皆様、本当にありがとうございました。

閉講式集合写真

閉講式集合写真

このページの内容については…