アグリキッズブログ
JA岡山では、農業の大切さを伝えるために、管内の小学生(3年生以上)を対象に「あぐりキッズクラブ」を開催いたします。
 7年目を迎える今回は「作ろうみんなの畑を!育てよう自分達の力で!」をテーマに、野菜の種まき・収穫や田植え・稲刈りといった農業体験をはじめ、8月には蒜山において、JAまにわ「あぐりにこにこスクール生」との交流会など、盛りだくさんの内容でみなさまのご参加をお待ちしております。

なお、今回から以下の2つの「あぐりキッズクラブ」を開講いたします。

①第7回JA岡山「あぐりキッズクラブ」
   JA岡山管内全域(瀬戸内市を除く)の小学生(3年生以上)が対象です。
   応募締切:平成26年4月22日(火)

②第1回JA岡山「瀬戸内あぐりキッズクラブ」
   瀬戸内市内の小学生(3年生以上)が対象です。
   応募締切:平成26年5月9日(金)

 詳しい内容や申込みは、それぞれのチラシ・申込書をご覧ください。

〇1年の振り返り
  6月に開講してから全5講の振り返り!千両なすの学習と選果場見学に始まり、種まき見学、収穫体験、大山での課外授業、接ぎ木体験など、1年間の復習をしました。

「あぐりキッズクラブ」振り返り

〇なす料理教室
  種まきから収穫まで学習してきた千両なすをおいしく料理しました。
メニューは、マーボーチーズなすどん、なすピザ、なすゼリーです。「家で料理のお手伝いしている人?」と聞くとほとんどのクラブ員が手をあげていて、驚きました。家でお手伝いしているだけあって、包丁さばきもなかなか!みんなで手分けして、野菜を洗ったり、切ったり…おいしいなす料理ができるかな?

料理の先生

料理教室1

料理教室2

料理教室3

しみるよー(>.<)

う~ん♪いい匂い♪

料理が完成!おいしい料理ができました!

料理教室4

料理教室5

料理教室6

料理教室7

〇閉講式
  名前を呼ぶと大きな声で返事!学長から一人ひとりに修了証書と記念品を授与!1年間よく頑張りました。この経験を忘れず、農業の大切さを忘れずに、食べものへの感謝の気持ちを持ち続けてください。
  第6回JA岡山「あぐりキッズクラブ」にご参加いただきありがとうございました。

閉講式

卒業証書授与

集合写真♪

〇なすの生育観察
 8月に接ぎ木体験をしてから約3ヶ月がたち、大きくなったなすを観察しました。
 最初に、JA職員から接ぎ木をしてからのなすの成長の話や、害虫と害虫を食べる天敵昆虫、病気などについて学習してから、ハウスに入り観察日記をつけました。
中には、害虫や天敵昆虫の数を数えているクラブ員もいました。

なす学習の様子1

なす学習の様子2

「大きくなってるな~!!」

「日記上手に書けるかな~?」

「天敵昆虫さがすぞー!!」

〇嗅覚と視覚を使った学習
 まず最初に紙コップに、なす・もやし・大根を入れ、中が見えないようにふたをして、嗅覚だけで何の食べ物が入っているかを考える学習をしました。
色や形が見えず、匂いだけを頼りに考えるクラブ員!ヨーグルトやキムチなど様々な回答がでました。
 次になすの皮・大根の葉を電子顕微鏡で見て、なんの野菜なのかを考える学習をしました。細胞レベルで見るため、色だけを頼りに考えなければならず、難しかった様子でした。

「なんの匂いだろ~?」

意見を出し合うクラブ員1

意見を出し合うクラブ員2

嗅覚で判断した答え

「この緑色のなんだろ~?」

「うわ~紫色のつぶつぶがいっぱい!!」

〇大山「森の国」到着!
スムーズに到着したこともあり、昼食までの時間、アスレチック場で遊びました。
ターザンロープやブランコなど、いろんな遊具で思いっきり体を動かしました。

〇大山での昼食!「千両なす入りカレー♪」
岡山を出発し、大山「森の国」へ到着!到着後、アスレチックで体を動かしたのち、備南の千両なす入りカレーを食べました。
みんな「とても美味しい」と言い、中には3杯もおかわりしたクラブ員もいました。

〇川遊び探検
昼食後は森の国のバスに乗り、川へGO!
到着すると予想以上に流れが早く速く、渡るだけで悲鳴が聞こえました。生き物を探すポイントにつくと、タモやガサガサ、箱メガネといった道具を使い、川の生き物を探しました。
なかには、モクズガニや鮎を捕まえたクラブ員もいました。
捕まえた生き物は、名前や生態を勉強した後、川へ戻しました。

カッパさん(インストラクター)の説明を受けるクラブ員

ガサガサを使って生き物探し!

箱メガネを使って水中観察!

生き物についての学習

こんな大きな魚も捕れました!

〇岡山市中央卸売市場見学
市場の役割や野菜・果物・魚の流通を勉強しました。
また、野菜・果物のせりを見学し、マイナス38度の冷凍庫に入るなどの体験をしました。

〇千両なすの植えつけ体験
JAの専門指導員が講師となり、千両なすの植えつけをしました。クラブ員同士で力を合わせ、土と肥料を混ぜ、鉢に土をもり、苗を植えつけました。

〇接ぎ木体験
接ぎ木に挑戦!指を切らないように気を付けながら、台木と補木を切り分け、接ぐときには集中し、行いました。

このページの内容については…