アグリキッズブログ

〇黒大豆収穫体験
 畑の枝豆たちが綺麗な黒大豆になりました♪待ちに待った黒大豆の収穫です!
始まりの合図でクラブ生たちは、自分たちが頑張って育てた畑に走って向かい、先月の青い枝豆が真っ黒の大豆になっていることに感激しながら、楽しく収穫を行いました。丁寧に行った種まきや草抜きのかいあって、たくさん量も取れ、大豆作りは大成功でした!

〇大豆料理パーティー
 JA岡山女性部備南支部の方に協力いただき、西村さんの黒大豆を使って作った「黒煮豆入りお汁粉」をみんなで食べました♪甘く煮た黒大豆の味を味わいながら、ワイワイがやがや♪お汁粉で体も心も温まる時間をすごしました。

〇西村さんへの感謝状作り
 5月から12月までずっとお世話になってきた西村さんへ、感謝の気持ちを込めた感謝状作りを行いました。チームごと1枚の紙にみんなの感謝の気持ちや学んだことを書き記しました。

〇閉講式
 修了証書を入れたアルバムと記念品としてみんなで作ったお米「あぐりキッズ米」をプレゼント。クラブ生たちは名前を呼ばれると大きな声で「はい!」と返事をし、学長からアルバムとお米を受け取りました。
今回経験したことを忘れずに、農業への関心を待ち続けてくれることを願っています。そして食べ物への感謝の気持ちも持ち続けてください。
 第9回JA岡山「あぐりキッズクラブ」にご参加いただきありがとうございました。またいつか会える日を楽しみにしています!

〇枝豆収穫体験
 7月に播いた種が立派な木になり、おいしそうな枝豆がたくさん実りました。待ちに待った枝豆に収穫です。クラブ生たちは、生産者 西村さんの説明を聞いた後、一斉に自分たちの畦へ!緑色でふっくらしておいしそうな枝豆をたくさん収穫。「家に帰ってどうやって食べようかな?」と楽しみにしていました♪

〇チーム対抗ちゃぐりんクイズ
 枝豆の収穫後、ちゃぐり記事を活用したクイズをチーム対抗で行いました。今回のクイズは、前回配布したちゃぐりん11月号に掲載されていた記事を活用!みんなちゃぐりんをよく読んでくれていたようで、すべてのチームが全問正解という結果でした♪
クイズ後には、みんなに景品をプレゼントしました!

〇枝豆試食会
 塩茹でした枝豆の試食会を行いました。自分たちで種播きや草抜きをして育てたことで、より一層おいしく思えたようで、クラブ生たちは喜んでたくさん食べてくれました♪

〇稲刈り体験
 みんなの日頃の行いがよかったので、少し前まで雨の予報だった天気がすっきり晴れ、絶好の農作業日和の中、稲刈り体験を行いました!
 稲を鎌で刈る係りと刈った稲をコンバインへ運ぶ係りに分かれて作業を行いました。みんなが頑張ったので3アールの田んぼの稲が1時間後には全部刈り終わりました。刈り終わった後は、みんな達成感でいっぱいでした♪

〇生産者 秋山さんのお話
 稲刈り後、牧石支所に戻り、牧石地区で農業を営む秋山さんのお話を聞きました。1年間を通して、どんな野菜を作っているのか、どんな作業をしているのかなど、普段農家の方の話を聞く機会のない子供たちは、とても興味を持って話を聞いていました。秋山さんに聞きたいこともたくさんあったようで、質問もいっぱいしていました!
 お話の後は、秋山さんが栽培するにんじんを使った「にんじんゼリー」を試食!みんなでおいしくいただきました♪

〇みんなで畑を守れ!草抜き体験
 夏休みも明け、農作業のしやすい涼しい季節なってきました。7月に播いた大豆の種はどんどん大きくなり、今では青々と茂った立派な大豆畑になりました。
 今回、大きくなった大豆を守るため、近くに生えている雑草抜きを行いました。
 クラブ生たちはまず、この2ヶ月の間に大豆がどれだけ生長しているか観察。よく見ると大豆の小さなさやができていて、見つけたクラブ生たちは感激していました。
観察後は、立派な大豆になってもらうため、生育の邪魔をしている雑草抜きを行いました。おいしい大豆になるよう願いをこめて、みんな熱心に頑張ってくれました!

〇豆腐作り体験
 みんなが畑で作っている黒大豆を使って豆腐作りに挑戦しました!チーム毎に協力して行い、大豆から豆腐がどうやってできているかを学びました。
 ちゃぐりんの学習をしたあと、みんなで作った豆腐を食べてみると、手作りということもあって、とてもおいしかったようで、みんな「おいしー!!」と言って喜んで食べていました♪

〇開講式・JAまにわとJA岡山の学習
 2年ぶりにJAまにわとの交流会を開催!天気は、快晴で絶好の農作業日和でした♪
 まずJA岡山 芦田副学長とJAまにわ 戸田副校長のご挨拶でスタート!
 交流会としてJAまにわから「まにわ特産品クイズ」、JA岡山から「JA岡山青壮年部西支部部員紹介」を行い、クラブ生・スクール生たちは、いつもと違った学習に興味深々で、積極的に手をあげてクイズに挑戦したりしていました。

〇一宮選果場見学
 昼食時間に一宮産の桃を試食し、食事を終ると早速、桃の選別・出荷作業の見学をするために一宮選果場にいきました。場内で機械の見学やJA職員の説明を聞いて、桃の選別・出荷作業について詳しく学習しました。

〇とうもろこし収穫体験&バター作り体験
 JA岡山とJAまにわの混合グループ二つ作り、分かれてとうもろこし収穫体験とバター作り体験を行いました。
 とうもろこし収穫体験では、自分たちの背より大きく育ったとうもろこし畑に入っていき、大きくておいしそうなものを選んで収穫しました。収穫後は、とれたてのとうもろこしを丸かじりしました!ジューシーで甘いとうもろこしにみんなびっくりしていました。
 バター作り体験は、足守地区にある安富牧場に行きました。係りの方の説明をよく聞いた後、2人1組で協力してバターを作りました。ペットボトルを振る作業が大変だったようで疲れた子もいましたが、頑張って作ったバターはとてもおいしかったようです♪

 農業体験やバター作りを通して、普段はなかなか関わることのないJAまにわのみんなと交流ができました。暑くて大変なこともあったとは思いますがみんな元気に体験や学習に取り組むことができ、夏休みのいい思い出になったと思います。

このページの内容については…