アグリキッズブログ

2014年12月20日

(瀬戸内)第8講「美味しい白菜で鍋パーティーをしよう」

〇感想文発表・振返り・学習
 5月に始まった「瀬戸内あぐりキッズクラブ」も今回で最終日。クラブ生に第1講から振返って感想文を発表してもらいました。はじめは恥ずかしがっていたけど、発表になると「楽しかった!」、「また来たい!」と言ってもらえて、私たち職員は感激でした!クラブ生に続いて、担任として体験を共にした新入職員も第1講から振返って挨拶をしました。
 感想文・振返りのあと、白菜についての学習をしました。白菜は英語でなんていう?白菜はどうしてあんな形なのか?などなど。白菜お兄さんの体を使った説明などをいれて、わかりやすく学習しました♪

〇鍋・サラダ作り
 牛窓産の白菜などを使って鍋を作りました!チームごとに具材を切って、鍋の中に盛り付けていき、見た目もこだわった「豚バラと白菜の重ね鍋」ができました!!鍋と一緒にサラダも作りました。第7講で学習したレモンを使ってドレッシングを作り、細く切った大根にかければ「大根サラダ」の完成!!

〇鍋パーティー
 鍋が煮立ったらみんなそろっていただきます!牛窓の白菜とみんなの努力が鍋をよりおいしくしたようで、クラブ生たちは「おいしい~」と言ってたくさん食べてくれました♪

〇閉講式
 白菜色のスーツを着た学長が登場!名前を呼ばれると大きな声で「はい!」と返事をし、学長からクラブ生に修了証書の入ったアルバムとみんなが田植え・稲刈りをしたお米「あぐりキッズ米」がプレゼントされました。
 クラブ生の皆さん。第1回JA岡山「瀬戸内あぐりキッズクラブ」に参加してくれてありがとう。今回の経験を大事にし、農業についての知識や経験をもっと高めてみてください!そしてこれからも農業の大切さを忘れずに、食べ物への感謝の気持ちを持ち続けてください。またいつか会える日を楽しみにしています!

このページの内容については…